menu
閉じる
  1. Googleアドセンスで稼ぐキーワード選定方法とは?
  2. エーハチネット(A8net)にはインサイダー情報がある!
  3. アフィリエイトで稼ぐための1記事当たりの文字数は?
  4. SIRIUS(シリウス)+オールドドメインでサクッと△△万円
  5. COMPASS(コンパス)の評価レビュー!アフィリエイター専用SEO分…
閉じる
閉じる
  1. サイト売買の相場と儲けのポイントとは
  2. ノウハウコレクターから脱出して稼ぐにはどうしたらよい?
  3. アフィリエイトを始める前に知っておきたい、あなたの資質と素質とは
  4. あなたはどのアフィリエイター?!
  5. 賢威とシリウスの違い!比較検証
  6. アタッチシステムアフィリエイト(ASA)の評価レビュー
  7. 賢威のレビュー評価(メリットとデメリット)とは
  8. アフィリエイトを始める前に【棚卸】が必要なわけ
  9. アフィリエイトサイトに何の作成ツールを使っていますか?
  10. たかがキーワード選定、されど難解なキーワードの見つけ方と選び方
閉じる

アフィリエイトで1000万円稼いだ主婦ユッキー☆の副業ブログ

キーワード選択と被リンク作業について教えて!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

> ちなみに、ユッキーさんのおっしゃってた
『キーワード選択』と『被リンク作業』について教えて頂く事は出来ないでしょうか?
> お忙しいところ申し訳ありませんが宜しくお願い致します。

『キーワード選択』と『被リンク作業』については、
かなりのボリュームになる話です。

情報商材でも数百ページにわたる内容になるので、
まず『キーワード選択』についてポイントのみをお伝えします。

『被リンク作業』にも『キーワード選択』は関わる重要ポイントです。

キーワード選択について

 

『キーワード選択』と『SEO対策』は非常に密接な関係にあります。

例えば『ダイエット』というキーワードは月間検索数も多く、
アフィリエイトで扱える商品も多いので、
アフィリエイト初心者からプロの業者まで参入しています。

けれど、ヤフーカテゴリー登録サイトや被リンク数が数千、数万とあるため
プロ中のプロしかヤフーで10位以内には表示されません。

つまりキーワードを選んだ段階で、上位表示に必要なSEO対策が
決まってしまうのです。

キーワード選択と被リンク作業は密接な関係

 

『キーワード選択』と『SEO対策』が密接に関係しているというのは
そういうことです。

それぞれは別々に存在するものではなく、相互依存関係にあるのです。

ですので、SEO対策スキルが上がれば、参入できる『キーワード』に幅ができ、
より稼げる『キーワード』に参入できるわけです。

SEOスキルがない状態では、
SEO対策が簡単な『キーワード』を選ばないと
全く稼げないサイトばかりが出来上がってしまうのです。

ライバルサイトの被リンク数チェック

 

ライバルサイトの被リンク数をチェックしてみてください。

わたしはおおよその判断基準として

Sランク :被リンク数平均30以内
Aランク :被リンク数平均50以内
Bランク :被リンク数平均100以内
Cランク :被リンク数平均150以内
Dランク :被リンク数平均200以内
Eランク :被リンク数平均200以上

一概には言えないのですが、
被リンク数平均が200以上はアフィリエイト初心者には
まず無理です。

CでもDでも厳しいです。
テクニックと時間がかかります。

狙うキーワードはSランクのキーワードです。
ちょっと難しくしてもAランクまでです。

それ以上のキーワードは10万円以上稼げるようになってからでも
遅くはありません。

競合被リンクチェックツール hanasakigani.jp

 

●●様がこれまで取り組んだキーワードはいかがでしたでしょうか?
また考えていたキーワードはどうでしたでしょうか?

このライバルサイトの被リンク数を調べなければ、
決して参入してはいけないのです。

このチェックをしっかりした上で、
ヤフーやグーグルで上位表示しやすいキーワードを狙い
計画的に参入するのです。

そうすることで、効率よく
サイトを作成し、作るたびに収入がアップしていきます。

『キーワード選択』のポイントはライバルサイトの被リンク数を調べる!!
これにつきます。

ヤフーカテゴリー登録されているサイト数チェック

 

そして次に重要なポイントはヤフーカテゴリー登録されているサイト数チェックです。

Sランク :ヤフカテサイト数0
Aランク :ヤフカテサイト数1
Bランク :ヤフカテサイト数2
Cランク :ヤフカテサイト数3
Dランク :ヤフカテサイト数4
Eランク :ヤフカテサイト数5

ヤフーカテゴリー登録されているサイトは
被リンク数が少なくても、被リンク数×10くらいのパワーを持っています。

つまり被リンク数チェックしかしないで、
ヤフーカテゴリー登録されているサイトを調べないと、
ライバルが弱いと思ったのに、
上位表示できないというジレンマに陥ります。

2つの指標をチェック

 

そのため、被リンク数をチェックする際には、
あわせてヤフーカテゴリー登録されているサイト数をチェックします。

この2つの指標から、
SS
SA
AS
AA
の判定基準になっているキーワードのみをアフィリエイトすることにより、
検索エンジンに上位表示しやすく、
アフィリエイトで稼げる確率が断然アップします。

 

とりあえず『キーワード選択』のポイントについて
ダイジェストでまとめてみました。

関連記事

  1. アフィリエイトで稼げるキーワード(カテゴリー)を教えてください。…

  2. ユッキーさんが行っているアフィリエイト方法は、どういったものなの…

  3. 1つだけツールを購入するなら何ですか?

  4. アフィリエイトで毎月10万円を稼ぐには?

  5. 検索エンジンで上位表示されません

  6. アフィリエイトで稼ぐノウハウを教えてください。

おすすめ記事

  1. アフィリエイトで稼ぐための1記事当たりの文字数は?
  2. Googleアドセンスで稼ぐキーワード選定方法とは?
  3. COMPASS(コンパス)の評価レビュー!アフィリエイター専用SEO分析ツール
  4. エーハチネット(A8net)にはインサイダー情報がある!
  5. SIRIUS(シリウス)+オールドドメインでサクッと△△万円

ユッキー☆のプロフィール

yuki-picture
  • 東京都内の都立高校卒業
  • 資格、学歴、履歴書に書けるものはほとんどなし・・・
  • 10代、20代はバンドのボーカルとしてメジャーデビューを目指して活動するも、あえなく挫折
  • 子育ての傍ら、ネットビジネスのアフィリエイトでいきなり月収100万円越え!
  • 夫も唖然・・・
  • 現在、結婚し、二人の子供のママ

プロフィールはこちら

ピックアップ記事

  1. agreement1-size640
  2. ノウハウコレクターからの卒業
  3. プレエント
  4. アフィリエイトタイプ診断
  5. 賢威とシリウスの違い
  6. アタッチシステムアフィリエイト(ASA)特典
  7. 賢威のテンプレートメーカー
  8. 棚卸
  9. ホームページ作成ソフト
  10. コンパス
ページ上部へ戻る