menu
閉じる
  1. Googleアドセンスで稼ぐキーワード選定方法とは?
  2. エーハチネット(A8net)にはインサイダー情報がある!
  3. COMPASS(コンパス)の評価レビュー!アフィリエイター専用SEO分…
  4. アフィリエイトで稼ぐための1記事当たりの文字数は?
  5. SIRIUS(シリウス)+オールドドメインでサクッと△△万円
閉じる
閉じる
  1. サイト売買の相場と儲けのポイントとは
  2. ノウハウコレクターから脱出して稼ぐにはどうしたらよい?
  3. アフィリエイトを始める前に知っておきたい、あなたの資質と素質とは
  4. あなたはどのアフィリエイター?!
  5. 賢威とシリウスの違い!比較検証
  6. アタッチシステムアフィリエイト(ASA)の評価レビュー
  7. 賢威のレビュー評価(メリットとデメリット)とは
  8. アフィリエイトを始める前に【棚卸】が必要なわけ
  9. アフィリエイトサイトに何の作成ツールを使っていますか?
  10. たかがキーワード選定、されど難解なキーワードの見つけ方と選び方
閉じる

アフィリエイトで1000万円稼いだ主婦ユッキー☆の副業ブログ

グーグルアドセンスで稼ぐ方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アドセンス高単価キーワード

サイト運営の基本

成果報酬・ドロップシッピング・商用サイトアフィリ共通のテクニック項目がありますし、グーグルアドセンスはそれとは別のテクニックが必要です。

(1)成果報酬・ドロップシッピング・商用サイト共通の項目

集客(訪問者を呼び込む)信頼(訪問者に信頼してもらえるデザインとコンテンツ)オススメ商品(何が良くて、何が悪いのか、どのような人に向いているのかを説明)リピーターやキーワード選定が肝になります。

(2)グーグルアドセンス

集客(訪問者を呼び込む)アドセンスの場合、1に集客、2に集客となります。

クリック率は一般的に5%~10%。そのため1クリック単価と集客数で1ヶ月に稼げる金額は決まってしまいます。

googleアドセンスの貼り付け位置については、コンテンツの上部、コンテンツの内中段、および左サイドバー、または右サイドバーの上部が基本となります。

さらに、アドセンスの広告カラーとサイトのリンクカラー、文章の重要タイトルカラーと同じにすることで、広告とサイトが馴染むことで広告自体に違和感がなくなりクリック率が上昇しアドセンスで稼ぎます。

アドセンスの公式

アドセンスの収入=サイト数・ページビュー数×1クリック単価×集客数×クリック率(5%~10%)

上記のアドセンス収入公式で分かるようにアドセンスで稼ぐためには1クリック単価の高いキーワードの広告をサイト内で表示されるようにする必要があります。

そして、そのような記事数やサイト数が増えることで、アドセンスの収入は増えることになります。

アドセンスサイトの量産はご法度

但し、サイト数が増えれば収入が増えるといった単純な思考で同じサイトを量産してはいけません。

そのような行為はスパム行為としてペナルティが検索エンジンより与えられえて、検索エンジンのインデックスから削除されてしまいます。

削除されてしまえば、それまでの努力はすべて無駄になってしまいます。
なので、アドセンスで稼ぐためには量産よりもパワーコンテンツ型アフィリが有効です。

パワーコンテンツとは、記事数が100記事以上の記事更新頻度が高いサイトを指します。

アドセンスをするなら無料レンタルサーバーや無料ブログは危険すぎる

また、同一IPのサーバーを使用して相互リンクをしたりしてもスパム行為になってしまう可能性があります。

つまり、同じ会社のレンタルサーバーや、無料ブログ運営サイト、無料レンタルサーバーなど一箇所に大量の同じサイトを作ってもスパム行為としてペナルティをうける可能性があることにあります。

では、具体的にはどのようにすれば良いのか?

IP分散を考えてサーバーを選ぶ複数のレンタルサーバーと契約する。無料ブログ運営サイトも複数に登録する無料レンタルサーバーも複数に登録する

ある程度のホームページ製作スキルがある場合、複数のレンタルサーバーと契約することがよいでしょう。

ホームページ製作スキルがあるけどもお金をかけたくない場合には無料レンタルサーバーも複数に登録することがよいでしょう。

また、同じサイトジャンルであれば、相互リンクも有効です。

但し、アドセンスの場合、無料レンタルサーバーでは正しく広告表示されないケースがあります。
そもそもアドセンス自体の行為が禁止されている会社もあります。また現在は大丈夫でも将来的にアドセンスが禁止される可能性もあるので規約については常に注意が必要です。
ですのでアドセンスを行う場合には、無料ブログ運営サイトよりも将来的な安全性を考えて有料レンタルサーバー+独自ドメインを使用したほうが無難です。

お金がない人はとりあえず無料ブログで開始後スグにWPへ

ホームページ製作をしたことはないけどもアフィリエイトをともかく始めてみたいひとは無料ブログで運営しアフィリエイトサイト数も複数に登録すると良いでしょう。

但し、その場合でも、無料ブログで記事をドンドン追加してパワーのあるサイト構築はしない方が無難です。
運営会社の方針変更でアドセンスが禁止になったり、また逆にアドセンス自体が無料ブログでの掲載を拒否する可能性があるからです。
現に、世界ではすでに無料ブログでアドセンスの審査は通りません。。。そのため、日本もいつ、そのような措置がとられるか分からないのです。
逆に言えばいつ起こっても不思議じゃない状況です。

アドセンスをこれからしっかり稼ぎたい人にはWP(ワードプレス)ブログがおススメです

尚、ホームページ製作スキルがあってもアフィリエイトサイトを作成することが面倒な人は無料のMT(ムーバブルタイプ)やWP(ワードプレス)を使用して、アフィリエイトサイトを作ったほうが色々とメリットがあると思います。

ちなみにわたし自身はメインサイトは有料レンタルサーバーを複数社契約し、無料のMT(ムーバブルタイプ)とWP(ワードプレス)やSIRIUSなどの有料テンプレートを購入しておこなっているものが多いです。中でもファビコンなどが標準で付いている賢威はSEO対策が施されたテンプレートなので上位表示しやすいメリットがあります。

月額の費用は全部あわせて1,000円~2,000円程度かかります。けれども、そのサイトで毎月10,000円~20,000円の収入があれば充分な収入となります。

また今後、不動産のようにサイト売買が発達する可能性があるので、ドメインは独自ドメインを使用してサイト運営したほうが、売却するときに儲かるかもしれませんヨ。

  1. アフィリエイト向けレンタルサーバー
  2. 無料ブログサイト一覧

関連記事

  1. グーグルアドセンス(Google AdSense)は優しい!?

  2. 棚卸

    アフィリエイトを始める前に【棚卸】が必要なわけ

  3. お宝キーワード

    図解!アドセンス1クリック単価の高額キーワード発見方法

  4. アドセンスで稼ぐ攻略法!そのテクニックとポイントは

  5. アドセンスの収入

    googleアドセンスで稼いだ収入!どれくらい実際稼げる?

  6. グーグルのアドセンスで稼ぐためのキーワード選び

    Googleアドセンスで稼ぐキーワード選定方法とは?

おすすめ記事

  1. アフィリエイトで稼ぐための1記事当たりの文字数は?
  2. Googleアドセンスで稼ぐキーワード選定方法とは?
  3. COMPASS(コンパス)の評価レビュー!アフィリエイター専用SEO分析ツール
  4. エーハチネット(A8net)にはインサイダー情報がある!
  5. SIRIUS(シリウス)+オールドドメインでサクッと△△万円

ユッキー☆のプロフィール

yuki-picture
  • 東京都内の都立高校卒業
  • 資格、学歴、履歴書に書けるものはほとんどなし・・・
  • 10代、20代はバンドのボーカルとしてメジャーデビューを目指して活動するも、あえなく挫折
  • 子育ての傍ら、ネットビジネスのアフィリエイトでいきなり月収100万円越え!
  • 夫も唖然・・・
  • 現在、結婚し、二人の子供のママ

プロフィールはこちら

ピックアップ記事

  1. agreement1-size640
  2. ノウハウコレクターからの卒業
  3. プレエント
  4. アフィリエイトタイプ診断
  5. 賢威とシリウスの違い
  6. アタッチシステムアフィリエイト(ASA)特典
  7. 賢威のテンプレートメーカー
  8. 棚卸
  9. ホームページ作成ソフト
  10. コンパス
ページ上部へ戻る